独占リピート販売の仕組み構築

ごきげんよう!

値札せどり職人しみぃです。

 

 

 

何気にせどりって労働の要素が大きいわけで

 

 

リサーチ
仕入れ
検品
クリーニング
場合によっては修理
写真撮影
商品紹介文を考える
出品作業
梱包作業
ラベル貼り
場合によってはサンクスカード作り
出荷作業

思いつくまま並べてもこれだけの手間がかかるわけです。

ですが、独占リピート販売出来る商品を見つけられれば
売れたら補充するだけで済むので作業はずっと楽になります。

 

将来年を取った時

いつまでも労働を続けていくのも大変ですよね?

 

店舗やネットショップで仕入れた商品を

ただ横流しするだけの単純転売せどりに慣れてきたら

 

リピート販売できる商品

自分だけが販売できてAmazonのカートを独占できる

 

そんな商品を見つけ出すように

売れる仕組みを構築することも

ぜひ考えてみてくださいね。

 

それではまた。

 

 

独学・自宅作業を成功させるコツ

こんばんは。

 

値札せどり職人しみぃです。

 

このブログを読んでくれているあなたももしかしたら
普段会社などに努めながら副業でせどりをしたり
いろいろな勉強をしているかと思いますが

 

独学ってなかなか継続できないモノですよね?

 

 

 

例えば資格取得のため学校に通っていたり
せどりやビジネスのスクールやコンサルを受講していれば

 

あらかじめ準備されたカリキュラムがあって
それに沿って先生や講師の方が教えてくれるし

 

何より同じ志を持った仲間がいるので
モチベーションも高まりますが

 

独学でやろうと思うと費用はかからないものの

 

一人だとつい怠けたくなって3日坊主で終わってしまう
ということもありますよね。

 

 

そうならないために
勉強を継続するために必要なことは

 

1.スケジュールと目的を明確にする
 
あらかじめ用意されたカリキュラムがないので
それを自分で作る必要があります。

 

・今年中に年商1000万を達成する
・来年までに法人化する
・今週中にこの問題集をすべてクリアする

 

など、期限を決めて具体的な目標を設定することが大事です。

 

2.結果を目に見える形であらわす

・今月は何万円売り上げた
・新たにebayに挑戦して利益が発生した
・過去問を解いて100点取れた

 

など、結果が数字で表れてくれば
ツライ作業や勉強も楽しいと思えてくるもの

 

3.アウトプットする

「知識を増やしたければ教えよ」という言葉がありますが

勉強や日々の作業で得た知識を人に教えることで
自分の考え方も整理できてモチベーションアップにつながります。

 

周りに教える人がいない場合は

無料レポートを書く
ブログTwitterに書き込む

といことから始めてみてもいいと思います。

 

4.生活を見直して時間を作り出す

誰しも副業や家事で忙しいので
つい「時間がない」と言い訳してしまいたくなりますが

 

普段の生活を見直してみると
意外と無駄な時間を過ごしているものなのです。

 

・テレビやYouTubeを見ている時間、スマホを見ている時間を削る
・通勤時間に本を読んだりリサーチする
・1時間早く起きて朝活する

 

など、その気になれば時間は作り出すが出来ます。

 

副業や家事などで忙しいとは思いますが
将来的に稼ぐ為にも
時間を有効活用して勉強するようにしましょう。

 

 

それではまた。